Last Update : 2018/10/11

人工呼吸ケアワークショップ

人工呼吸ケアワークショップ Cコース

Cコース(Competent course:1人前)

テーマ人工呼吸の早期離脱に向けたケアの実践
人工呼吸器装着中から離脱を見据えたテームにおける
ケアの実践を目指し、フィジカルアセスメントやVAP 予防、
グラフィックモニター、鎮静・鎮痛、栄養管理などの考え方と
チームでの共有方法を演習を通して学んでいきます。
日時2018年7月14日(土) 9:30〜17:30 (9:00受付開始)
会場株式会社セントラルユニ Mashup Studio
(東京都文京区湯島2-21-25 SKYビル)
参加費8,000円(昼食代込み)

※聴診器を使用するので、各自ご持参ください。
※集中ケア認定看護師でなくても参加していただけます。

対象:ICU3〜5年目または、一般病棟5年目前後
(基本的な人工呼吸ケアに関する知識があり、指示を受けて実践できるレベル)
コース概要:人工呼吸器の早期離脱を目指す、知識・技術・態度の習得を目的とした、チームでケアを共有することを目指す1日コースです。

09:00 受付開始
09:30 オリエンテーション
09:50 ミニレクチャー
10:40 各ブースでの学び
12:20 昼食休憩
13:20 各ブースでの学び
15:10 各ブースでの学び
17:00 1日の振り返り
17:30 閉会
※適宜休憩の時間を挟みます。時間は大まかな流れです。

各ブースの特徴
ミニレクチャー:一日を通して学ぶために必要な事柄(主に聴診、生体への影響、鎮静鎮痛)を、わかりやすくレクチャーします。このレクチャーがあるから、ブースでの学びがより深まります。
1ブース:人工呼吸器装着の弊害を予測したケアを習得します。
2ブース:鎮静や鎮痛、グラフィックモニターの基本を学び、統合したアセスメントからチームでのケアにつなぐことを習得します。
3ブース:患者の栄養管理、早期離脱に向けたアセスメントのポイントを学びます。
募集人数:12〜16名

※参加申込の受付は終了いたしました。